育児休業と有給休暇の違い【短期間の育休はどっちで取るべき?】

お金に関する事
スポンサーリンク
新米パパ
新米パパ

1〜2週間だけでも
育休を取ろうかな

新米パパ
新米パパ

育休を取りたいけど
これからのお金のことも不安

こんにちは、おんたです。

今回は短期間でも育休を取りたい
思っている方に向けた記事です。

おんた
おんた

私は10日間の育休を取得しました

仕事を休む事になるので、
金銭面での不安もありますよね。

同じ育児のための休みでも、
休暇の種類で状況が変わります。

おんた
おんた

私も過去に悩んだ内容です

その時に知っておきたかったという情報をまとめてます。

まとめには具体例も記載してますので、
ぜひ最後まで読んでください。

注意点
  1. 人の視点お得に休むための知識の解説をします。
  2. 育休」は育児のための休暇という広い意味で使っています。
  3. 理解のために具体例も示しますが、推奨するものではありません
こんな方におすすめ
  • 子供が生まれたら育休を取りたい
  • 育休は金銭的に難しいと考えている
  • 育児休業に関わるお金の事を知りたい
スポンサーリンク

育休取得までのステップ

おんた
おんた

早めの準備が必要ですね

休暇を検討するにあたって、想像したより多くのステップがありました。

育休取得までのステップ
  1. お互いの両親のサポート可能な状況を確認
  2. 休暇を取りたい時期と期間を夫婦で相談
  3. 取得する休暇の種類を検討する
  4. 会社に相談・打診
  5. 実際に取得する

私の場合、3を検討するタイミングで
知識不足だったと感じています。

ここからは3を考える際に必要な知識を紹介します。

おんた
おんた

選択肢としては大きく2つですね

育休を取る際の選択肢
  1. 育児休業制度(給付金制度)を利用する
  2. 有給休暇などを利用する

育児休業制度とは?

おんた
おんた

まずは制度について知りましょう

育児休業制度の概要

まずは、育児休業制度がどのようなものか確認しましょう。

子が1歳(一定の場合は、最長で2歳)に達するまで(父母ともに育児休業を取得する場合は、子が1歳2か月に達するまでの間の1年間<パパ・ママ育休プラス>)、申出により育児休業の取得が可能

また、産後8週間以内の期間に育児休業を取得した場合は、特別な事情がなくても申出により再度の育児休業取得が可能<パパ休暇>

イクメンプロジェクトHP https://ikumen-project.mhlw.go.jp/employee/system/
おんた
おんた

父親視点でまとめるとこんな感じです

育児休業制度のポイント
  • 1歳 or 2歳までの間に1年間が取得可能
  • 8週までに一度取っていれば、2回目も可能

育児休業給付金はいくらもらえる?

おんた
おんた

気になるお金の面です

育児休業中の給与規定は勤めている
会社によって異なります。

まずは自分の会社の制度を確認してみましょう。

特に取り決めがない場合は雇用保険から
育児休業給付金が支給されます。

育児休業給付金のポイント
  • 月額賃金の67%がもらえる(6ヶ月まで)
  • 月額賃金の50%がもらえる(6ヶ月以降)
  • 社会保険料が免除される

より詳しい条件はイクメンプロジェクト(厚生労働省)にも載っています。

新米パパ
新米パパ

今までの2/3になったら生活できないよ

こんな声が聞こえてきそうですが、
実際に使えるお金は2/3より多いです。

月額賃金から計算される事、
社会保険料が免除されるためです。

簡単な数字で例を紹介します。

おんた
おんた

仮の数字でイメージをつかんでください

条件:所得税10%、住民税10%、社会保険料負担分9%

通常通り働く場合
  • 額面から税金と保険料の合計29%が天引きされる
  • 手取り額の割合は71%になる。

育児給付金を貰う場合は
社会保険料が免除になります。

そして、育児給付金には
所得税や雇用保険もかかりません。

育児休業給付金をもらう場合(6ヶ月まで)
  • 月額賃金の67%が給付される。
  • 住民税10%を自分で支払う。(翌年は額が減る)
  • 手元に残るのは59%。

手元に残る額を比べると、
働く場合の約80%がもらえます。

この80%を貰えるかが、
有給休暇と選択するポイントになります。

育児休業と有給休暇どっちがお得か比較

おんた
おんた

同じ育休なら、お得に取りたいですよね

2つの休み方を比較します。

育児休業を取得した方が良い場合

育児休業が良いケース
  • 育児休業給付金の受給要件に該当
  • 社会保険料が免除になる条件に該当

両方に該当すれば、働いている時期の
約80%の手取り額になります。

それぞれの条件を確認します。

育児休業給付金の受給条件

育児休業給付金の受給条件から一部抜粋します。

詳細な条件を確認したい方は、下記のリンクをご覧ください。

育児休業を開始した日前2年間に被保険者期間が12か月(※)以上必要となります。

休業開始時賃金日額×支給日数の80%以上の賃金が支払われている場合は、育児休業給付の支給額は、0円となります。

厚生労働省HPより抜粋 Q&A~育児休業給付~
おんた
おんた

育休中に賃金を貰っていないことも条件ですね

社会保険料免除の条件

社会保険料が免除される条件はこのように定められています。

保険料の徴収が免除される期間は、育児休業等開始月から終了予定日の翌日の月の前月(育児休業終了日が月の末日の場合は育児休業終了月)までです。

日本年金機構HPより引用

短期間の場合は、月末日を含む
その月
収入に対して免除になります。

そのため、ボーナス月効果が大きいです。

ボーナスに合わせて休むタイミングを決める
必要はありませんが知っておいて
損しない知識だと思います。

有給休暇を取得した方が良い場合

おんた
おんた

有給が残っていたら
選択肢になります

育児休業でカバーできない部分は、
有給休暇で育休を取ることもできます。

有給休暇が良いケース
  • 育児休業給付金や社会保険料免除
    に該当しないケース
  • スケジュールを柔軟に決めたいケース

育児休業のメリットを受けられない場合
は有給休暇がおすすめです。

私も実際に、有給休暇で育休を取得しました。

親御さんのサポートの前後で
複数回に分けたい場合もありますよね。

スケジュール的な融通も有給休暇のメリットです。

まとめ

おんた
おんた

振り返りと具体例を紹介します

育休(育児のための休暇)を取る方法は
育児休業と有給休暇があります。

条件を整理して、お得な方で休暇を取得しましょう。

期間とタイミングによる条件のまとめ

育児休業給付金が貰えるのは…

  • 賃金をもらっている場合、その額が8割以下
  • 就業日数が10日を超えない or 80時間以下

社会保険料の免除されるのは…

  • 月末の日を含んでいる場合

おんた
おんた

総合的に判断したいですね

ここまでお得情報を記載しましたが、
お得第一に考えないように注意して、
記事の内容を活用してください。

ぜひ、夫婦2人で協力しながら
楽しい育児ライフを送ってください!

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました