2020年の振り返り【行動・アウトプット・チャレンジの年】

お金に関する事
スポンサーリンク
おんた
おんた

こんにちは、おんたです!

この記事では、2020年を振り返ります

みなさんは2020年はどんな年でしたか?

私は「チャレンジの年」でした。

  • たくさんのことを知って
  • たくさんのことに挑戦して
  • たくさんの学びを得た

とても刺激的な1年になりました。

特に重点的に活動した、

  • 資産形成
  • 副業
  • 子育て
  • 転職活動
  • 読書・勉強

の5つの内容について紹介します。

それぞれの内容に対して、

  • 目的や戦略
  • 2020年の活動結果
  • 2021年の方針

の順番にまとめます。

これから挑戦したいという方の参考になれば嬉しいです。

長めの記事ですが、気になるところだけでも読んでください。

(↓目次がリンクになってます)

スポンサーリンク

初めてのチャレンジだらけの2020年

おんた家はアラサー・共働き・子育て世帯です

おんた
おんた

簡単に自己紹介をします

おんた家のプロフィール
  • 年齢:夫29歳、妻31歳
  • 仕事:夫(会社員)、妻(会社員・育児時短)
  • 子供:1人(1歳の娘)

おんたは製薬会社の営業職(MR)、妻は旅行代理店で働いています。

2019年に2つのきっかけでお金のことを勉強し始めました。

インプット中心だった2019年の反省から、

2020年はアウトプットの年にする

と決心して1年間走り抜けました。

おんた
おんた

そんな挑戦の様子をまとめます

この記事のトピックス

記事が長くなるので、トピックスをまとめます。

  • 資産形成
    • 純資産1,000万円突破
    • 入金196万円、含み益23万円(+12%)
  • 副業
    • 雑記ブログと特化ブログの運営
    • 12月に開業届を提出
  • 子育て
    • 子供が1歳を迎える
    • 子育てがきっかけで転職を決意
  • 転職活動
    • 夫婦のキャリアを真剣に考えた1年
    • お金・時間・場所は仕事内容と同じくらい重要
  • 読書・勉強
    • 勉強の方法はまずは試してみる
    • 簿記3級、FP3級を取得
おんた
おんた

それぞれの内容について解説していきます!

挑戦①資産形成を始める【新しい趣味です】

おんた
おんた

1つ目の挑戦は資産形成!

始めたら楽しくて趣味の気分です♪

子供の頃からコツコツ系の作業は好きで、

  • ポケモンのレベル上げ
  • モンハンの素材集め
  • 地球防衛軍の武器集め

など地味作業を何時間でもできるタイプでした。

そして、大人になってハマったのが資産形成(家計管理と資産運用)です。

  • コツコツ作業の楽しさがあり
  • 成果は数字で返ってきて
  • お金の不安は少なくなっていく

こんな要素が揃っているからこそ、楽しく取り組めています。

当ブログでも資産形成の発信をしています。

資産形成の目的とゴール

資産運用の目的は自由のためです。

もう少し落とし込むと、

  • お金を理由に諦めることを減らす
  • 生活のために働く時間を減らす
  • 働く場所・時間を自分で決める
  • 好きなことをする時間を増やす
  • 好きな人と過ごす時間を増やす

このあたりが目指すところ。

おんた
おんた

さらに落とし込んだ計画に向けて、今年から行動を開始しています

娘(1才)の高校卒業と共に会社員も卒業したい

具体的な目標の1つが会社員の卒業です。

FIRE(経済的自立と早期退職)ってやつですね。

おんた
おんた

その中でもサイドFIREと呼ばれる、資産収入の他にも収入源をもった状態を目指しています

時期は娘の高校卒業(2038年)が第一候補。

こんな理由からです。

  • 私46歳、妻48歳でまだ元気そう
  • 娘の子育てがひと段落している
  • FIREまでの期間としても現実的

もちろん変更の可能性はありますが、この目標で動き出すことに決めました。

必要な資産収入と事業所得

サイドFIREに必要な資産額は下の3つの要素から計算します。

  1. 生活支出
  2. 資産からの収入
    (インデックスの取り崩し+配当金)
  3. 資産以外からの収入

「1.支出」<「2+3の収入」になればOKです。

おんた家はこんなイメージです。

月額年額
生活支出40万円480万円
資産からの収入額20万円240万円
資産以外からの収入額20万円240万円
おんた
おんた

これを実現するには、

  • リスク資産が7,500〜8,000万円
  • 夫婦それぞれ月10万円稼げる

という状態が必要です

以下はリスク資産の計算方法です。

手残りが240万円になる金額を概算します。

必要な資産額
インデックスのみ7,500万円
高配当のみ8,000万円
組み合わせインデックス 4,800万円
高配当株 2,900万円

※インデックスの取り崩し率は4%(税引き前)、配当金は3%(税引き後)で計算

おんた家は組み合わせの予定です。

  • 積み立てに有利な制度は利用し、
  • それ以上は高配当株へ入金

という方針で考えています。

積み立てに有利な制度と利用状況はこちら。

有利な制度積み立て可能額(月額)おんた家の実施状況
夫婦のつみたてnisa66,666円
夫婦のiDeCo35,000円
夫の楽天カード決済16,667円
妻の楽天カード決済16,667円×
合計金額135,000円118,333円
おんた
おんた

妻の楽天カード決済以外は実施済みです

ちなみに、月に135,000円を18年間5%で運用すると約4,700万円です。

先程の目標を達成するには、これに加えて3,000万円分の高配当株。

つまり、15万円〜20万円の追加入金が必要です。

これが最大の課題です。

おんた
おんた

ただ、生活費を維持でも

今後の収入UP=入金UPです

稼ぐ力UPが鍵になります

2020年の資産形成・投資の結果

資産形成の結果

12月に金融資産が1,000万円に到達しました。

現金の比率を見て分かるように、達成の要因は貯金です。
(直近では車の売却もありますが…)

具体的には以下のポイント。

  • 夫婦共働きによる収入UP
  • 財形貯蓄での先取り貯金(解約済み)
  • 予算を設定した家計管理
おんた
おんた

基本に忠実に倹約を続けます

投資の結果

2020年の投資の結果です。

  • 1,960,242円の入金に対して
  • 2,196,185円の評価額+配当金で
  • 235,943円の利益(含み益)でした
おんた
おんた

1年間の利回りでいうと12%です

株高の恩恵を受けました

入金の内訳はこちらです。

老後資金のインデックス(118,333円/月)
※リバランスで12月に約50万円追加

  • 米国株 84%
  • 日本株 8%
  • 先進国債券 8%

教育資金のインデックス(50,000円/円)

  • 全世界株式 50%
  • 先進国債券 50%

高配当株(累計で20万円ほど)

  • 日本の個別株

高配当株でも米国株式に投資予定です。

2021年は入金力UPで高配当株へ

2021年も大きな方針は変わらずです。

  • 118,333円/月の老後・リタイヤ資金
  • 50,000円/月の教育資金
  • タイミングをはかって高配当株
おんた
おんた

だんだん高配当の割合をあげます

そのためにも、

  • 本業の収入
  • 副業の収入
  • 生活支出

の改善も継続して努力します。

挑戦②副業でブログを初めて開業【開業は勢いです】

おんた
おんた

2つ目の挑戦は副業です

ブログに挑戦しています

  • 情報を整理して伝えるのが好き
  • 収入をえるなら資産性がある方が良い
  • 発信力を身につける必要がある

こんな理由で副業の中でもブログを選びました。

1月に勢いで始めたまま1年継続できました。

おんた
おんた

見にきてくれる皆さんのおかげです

ありがとうございました!

ブログの魅力を体感しながら過ごす日々

ブログの魅力をたくさん感じる1年でした。

  • 発信するのが楽しい
  • 文章が上達する
  • 人との交流ができる
  • 収益が嬉しい
  • 頭の中が整理される

忙しい中でも楽しく継続できました。

もちろん、「稼ぐ」という目的に対しては厳しさも感じました。

おんた
おんた

簡単には上手くいきませんね


それでもブログは長く続けたいです。

  • 副業としての収益
  • 娯楽としてのアウトプット

どんな目的に変化するか分かりませんが続けます。

2020年の1年間の活動と成果

ブログの活動と成果を振り返ります。

おんたブログ記事数収益
1月8記事39円
2月12記事163円
3月17記事267円
4月16記事3,246円
5月16記事655円
6月12記事697円
7月10記事996円
8月4記事441円
9月2記事778円
10月2記事134円
11月2記事383円
12月3記事1,331円
合計104記事9,126円
おんた
おんた

サーバー代を払うだけで赤字…

収益面では悔しい想いをした1年です

また、10月より特化ブログも立ち上げました。

こちらは収益を目的にしてサイト設計をして作成しています。

そして、12月には開業届も出しました。

今の私にとっての開業は、覚悟を決めるという意味合いが強いです。

副業は来年も優先順位が高い取り組みです。

2021年も収益の目標は諦めずに継続します!

2021年は月5万円の利益を達成したいです。

おんた
おんた

本当は2020年に達成したかったやつです(笑)

  • おんたブログは自分の発信基地として
  • 特化ブログは収益のための事業として

それぞれの目的や役割を意識して運営します。

挑戦③初めての子育てに奮闘【毎日忙しいけど幸せ】

おんた
おんた

3つ目の挑戦は子育てです

なにもかも新鮮な体験でした

娘は2019年8月に生まれで現在1歳4ヶ月。

2020年は「赤ちゃんのお世話」から「子育て」に変化していった気がします。

大変な面を吹き飛ばす幸せも感じています。

子育てで大切にしていること

教育方針は特にありません。

さまざまな子育て方法についても参考程度に知るという距離感が、自分には合っていると思います。

おんた
おんた

知識やエビデンスは好きですよ

ただ、大事にしている想いはあります。

  • 子供とは対等に向き合う
  • 自分は自分の人生を前向きに生きる
おんた
おんた

この2つは私が人間関係で大切にしている考え方でもあります

依存しすぎない方がお互いを大切にできると思います。

2020年は子供と過ごす幸せを感じる日々

1年の子育ての振り返った感想です。

  • 子供の成長はあっという間
  • 一緒に居られる時間は貴重
  • 想像していたよりも大変

おんた
おんた

子供と過ごす日々は幸せです

生活、考え方などに大きな影響を受けました

0歳から1歳の成長はとにかく早かった。

  • 1月はまだ自分で座れなかったのに
  • 12月は小走りで部屋を駆け回っている

自分でできることはどんどん増えて感動します。

コロナの影響で出張が減り、

  • 初めて発した言葉
  • 初めて1人で立てた瞬間
  • 日々の少しの変化

を近くで見ることができました。

一方で、

今まで通りの働き方だと全部見逃していたかも

という事実にも気付きました。

おんた
おんた

私が2020年に最も解決したいと思った課題です

2021年は毎日娘の顔をみて過ごします

2021年は家族と過ごす時間が増えます。

これは転職で働き方が変わったおかげです。

おんた
おんた

大切な時間を増やすことができました

転職のおかげで、

  • 出張がなくなり、
  • 在宅勤務で通勤時間が減って、
  • 転勤(単身赴任)もない

という働き方に変化します。

家族との当たり前の日常を楽しみます

挑戦④転職が決まり会社を12月末で退職【脱転勤・脱出張】

おんた
おんた

4つ目の挑戦は転職です

2020年1番の変化になりました

初めての転職活動にチャレンジし、無事に希望した仕事を始めることができました。

仕事が変わっただけでなく、

  • 働き方について考える
  • 自分の仕事を振り返る
  • 将来の生き方を考える

こんな大きなテーマを考える良い機会になったと思います。

おんた家が考える子育て世帯のキャリア戦略

「夫婦のキャリア」について真剣に考えました。

3つのポイントを1つずつ改善していく、という戦略に決めました。

子育て世帯のキャリアのポイント

  • お金(年収がいくらか)
  • 時間(勤務時間・休日)
  • 場所(働く場所・転勤有無)

家族との時間や子育てのことを考えると、どれも大切な要素ですね。

おんた
おんた

2人いるからこそ、

  • 変化に強い家計
  • お互いが望むキャリア

を実現できると思います

おんた家を例に具体的に紹介します。

2020年のおんた家の勤務状況

夫は製薬会社で営業職(MR)

  • 全国転勤あり(3〜10年に1回)
  • 出張あり(週2〜4泊)

妻は旅行代理店で企画職

  • 夫の転勤に合わせて異動可能
  • 5月に育休復帰し時短で勤務中
  • 昇格しても年収は低い


それぞれの課題はこちら。

  • 私は場所(出張・転勤がある)
  • 妻はお金(昇格しても年収が低い)

「私の場所のネック」→「妻のお金のネック」の順に1つずつ解消するするとこで、夫婦の理想の働き方に近づくと考えました。

私の転職がすでに妻も転職の情報収集を始めています。

初めての転職活動は意外とあっさり

転職活動は1社目で決まりました。

おんた
おんた

受けると決めてからは

  • 9月中旬にに書類選考
  • 10月に面接(2回)
  • 11月初旬にに内定連絡

と約1ヶ月半であっという間でした

それまでに約9ヶ月エージェントと面談したり、求人を確認したりしました。

2021年は新しい仕事での成果が最優先です

新しい仕事で成果を出せるように注力します。

おんた
おんた

「仕事ができる」というイメージをつけて、働きやすい環境を1年で作りたいです

副業・投資も長期では大切です。

ただ収入の大きさを考えると2021年は特に本業へ注力するタイミングです。

挑戦⑤読書・勉強・資格取得【コツコツ継続します】

おんた
おんた

5つ目の挑戦は読書・勉強です

勉強方法はこだわりなく何でも試す

手段にはこだわらずに何でも試しています。

今はこれだけ利用しています。
(赤字が2020年に始めたものです)

  • YouTube(5〜7チャンネルを音声で聴く)
  • 紙の本(図書館がメイン)
  • 電子書籍
  • オーディオブック
  • 雑誌(経済誌を週に3つ)
  • Bloombergのニュースレター

これらのインプットが様々な挑戦の土台になりました

とりあえず試して、合わなければやめる方針で続けます。

簿記3級とFP3級を取得

お金の基礎知識をつける目的で資格にもチャレンジしました。

副業との並行でしたが、

2月に簿記3級(準備期間37日)
9月にFP3級(準備期間44日)

に合格できました。

お金の勉強が目的なら、特に簿記がおすすめです。

  • 家計管理
  • 株式投資
  • 副業・確定申告

に関する考え方が学べるからです。

FPは役に立つ知識が盛りだくさんですが、必要な時に検索すれば理解できる内容が多い印象でした。

2021年はIT関連の知識を蓄えたい

2020年でお金の知識がメインでした。

2021年は行動を通じて学びを深めるフェーズだと考えています。

おんた
おんた

2021年に新たに学びたいのは、IT関連の知識です

具体的にあげるなら、

  • プログラミング
  • Webマーケティング
  • オンラインのビジネスツール

この辺りでしょうか。

新しい会社は「医療×IT」の分野なので、周辺知識を優先して勉強します

副業のブログにも共通する部分があれば嬉しいです。

まとめ:現実を変えるのはアウトプットだけ

2020年の個人的なテーマは「行動・アウトプットの年」でした。

主に5つの項目で行動した結果をまとめました。

  • 資産形成
  • 副業
  • 子育て
  • 転職活動
  • 読書・勉強

おんた
おんた

こんなに思い出すことがある年は初めてです

現実を変えるのはアウトプットだけ

これは2020年に読んだ本の中で最も響いた言葉です。
『アウトプット大全』という本の中の一節です

  • インプットは脳内世界を変え
  • アウトプットは現実世界を変える

私は現実世界を変えたいので、アウトプットします。

現実世界の変化は1年だけでも実感しています。

おんた
おんた

行動するか迷うくらいなら、まずやってみましょう!

きっと現実世界がいい方向に変わるはずです

私の挑戦は今後もブログで発信していきます。

これからもよろしくお願いします!

コメント

タイトルとURLをコピーしました