【投資初心者向け】SBIネオモバイル証券の特徴を分かりやすく解説

お金に関する事
スポンサーリンク
悩んでいる人
悩んでいる人
  • SBIネオモバイル証券って
    どんな証券口座なんだろう?
  • どんな人におすすめなの?
おんた
おんた

こんにちは、
おんた(@ontablog)です。

今回はSBIネオモバイル証券の特徴と
おすすめできる人を解説します。

私は投資歴は半年ほどの初心者ですが、
初心者だからこそのメリットも感じてます。

この記事では、

  • SBIネオモバイル証券の特徴
  • SBIネオモバイル証券が向いている人

の2つの内容を紹介します。

この記事を読んで合うと思った方は
ぜひ、投資を始めてみてください。

↓ここから登録できます。
SBIネオモバイル証券

こんな方におすすめ
  • 小額から投資を始めてみたい
  • SBIネオモバイル証券の特徴を知りたい
  • どんな人におすすめか知りたい
スポンサーリンク

【投資初心者向け】SBIネオモバイル証券の特徴

おんた
おんた

向いている人と
向いていない人がいます

SBIネオモバイル証券の特徴の中で
投資初心者におすすめなのはこちらです。

投資初心者に嬉しい特徴
  • Tポイントを使って株が買える
  • 月額220円(税込み)から取引放題
  • ポイントプログラムがある
  • 1株から株が買える
  • 単元未満株は成行注文になる

これらの特徴をまとめると
小額から個別株の分散投資
実質手数料18円/月で実現可能です。

おんた
おんた

各項目を確認しましょう!

①Tポイントを使って株が買える

SBIネオモバイル証券では、
Tポイントを利用して株の購入を行えます。

  • 対象は国内株式等
  • 1ポイント = 1円相当
  • 単元株、単元未満株(S株)にも利用可
おんた
おんた

ポイントが無駄にならないのは
嬉しいですね

既存のTポイントも付与されたポイントも
どちらも利用可能です。

②月額220円(税込み)から取引放題

おんた
おんた

実質負担はもっと下がります

SBIネオモバイル証券のサービス利用料は
取引ごとではなく、月額で発生します。

金額は月の取引金額によって変わります。

サービス利用料(月額)イメージ (SBIネオモバイル証券HPより引用)

月50万円までの取引では月額220円です。

初心者がいきなり超えることは
少ない金額ですね。

③ポイントプログラムがある

おんた
おんた

手数料の実質負担が
18円まで下がります。

ポイントプログラムでは毎月条件に応じて
Tポイントが付与されます。

ポイントは2種類あります。

  • Tポイント
    • 通常のTポイント
  • 期間固定Tポイント
    • 有効期限が設定され、
      SBIネオモバイル証券のみで使用可
おんた
おんた

毎月、ポイントがもらえます

ポイント付与の条件はサービス利用料の
お支払い確定です。金額は以下の通りです。

  • Tポイントはサービス利用料(税抜き)の1
  • 期間固定Tポイントは一律200ポイント

つまり、50万円以下の取引の場合は
Tポイント2+期間固定Tポイント200
合計202ポイントがもらえます

④1株から株が買える

株の取引は銘柄ごとに100株や1,000株を
1単元として単元ごとに取引が行われます。

1単元100株で株価2,000円の場合、
最低20万円の用意が必要
になります。

おんた
おんた

これを複数買うと思ったら
勇気が出ませんね

単元未満株では、1単元に満たない
1株から取引を行うことができます

単元未満株のメリットはこちらです。

  • 小額からの投資ができる
  • 分散投資をしやすい
  • 株価が高いものも買いやすい

小額・分散投資でリスクを小さくして
株価の高い会社も気にせず投資ができます。

⑤単元未満株は成行注文になる

おんた
おんた

難しいことを
考えずに済みます

株の注文方法には2種類あります。
それは「指値注文」と「成行注文」です。

理解はざっくりでもOKです。

  • 指値注文売買する値段を指定して注文
    • 希望の株価で売買できる反面、
      その株価にならないと成立しない。
  • 成行注文その時の株価で注文
    • 必ず注文が成立する反面、
      株価を自分で追う必要がある。

それぞれの方法に
メリット・デメリットはあります。

買いたい時に必ず買える成行注文
初心者にとって分かりやすいと感じました。

SBIネオモバイル証券のまとめ
  • 1株から購入できる
  • 実質手数料は18円/月
  • Tポイントを投資に使える

SBIネオモバイル証券が向いている人

おんた
おんた

SBIネオモバイル証券の
特徴に合う人を考えました

SBIネオモバイル証券が向いている人
  • 個別銘柄を買いたい
  • 小額から投資したい
  • リスクは分散したい

この3つに当てはまる人はSBIネオモバイル証券での投資に向いています。

↓こちらから開設できます。
SBIネオモバイル証券

①個別銘柄を買いたい

おんた
おんた

個別株も勉強したい
という理由で始めました

初心者向けの投資といえば、
投資信託やETFによるインデックス投資
が第一候補になると思います。

しかし、個別株への投資は

  • 会社の分析方法を知る
  • 株の取引方法を知る
  • 経済のニュースが身近になる

など経験としてのメリットも大きいです。

個別株も買いたい・勉強したい人
SBIネオモバイル証券の特徴が活きます。

私も投資のメインはインデックス投資、
SBIネオモバイル証券は小額だけで
国内株式の高配当株投資を行っています。

②小額から投資したい

おんた
おんた

小さく始める庶民の味方です

SBIネオモバイル証券では
サービス利用料が安く手数料負けしにくい
という理由で小額の投資に適しています

  • ポイント利用で投資を試したい
  • メインの投資と別に始めたい
  • 無くなっても良い額で練習したい

こんな方にぴったりの証券口座です。

小額から投資をしたい人
SBIネオモバイル証券の特徴が活きます。

③リスクは分散したい

おんた
おんた

慎重に始めたい人に
おすすめできます

単元株では金銭的に難しい
多くの銘柄への分散投資」が可能です。

10万円で15銘柄のポートフォリオを
組むといった投資方法ができます。

また、ポートフォリオの割合について
微調整することができます。

おんた
おんた

しかし、これだけでは
分散は十分ではありません

銘柄の分散だけでなく、
下記の分散もする必要があります。

  • 時間分散
  • 資産クラスの分散
  • 地域の分散

メインの証券口座としてこれ1つで完結する
というよりはサブの証券口座の位置付け
SBIネオモバイル証券の特徴が活きます。

SBIネオモバイル証券に向いている人
  • 個別株にチャレンジしたい
  • 投資できるお金が少ない
  • 集中投資より分散投資が好き

まとめ:小額からの投資にあった証券口座

おんた
おんた

最後におさらいです

SBIネオモバイル証券の特徴はこちら

SBIネオモバイル証券の特徴
  • 1株から購入できる
  • 実質手数料は18円/月
  • Tポイントを投資に使える

向いているのはこんな人です。

SBIネオモバイル証券に向いている人
  • 個別株にチャレンジしたい
  • 投資できるお金が少ない
  • 集中投資より分散投資が好き

投資目的にあった投資手法を取るには
正しく手法を理解する必要があります。

そのためには勉強と実践を
繰り返す必要があると思います。

おんた
おんた

あなたもSBIネオモバイル証券で
投資家としての経験値をためませんか?

合うと思った方は始めてみてください。

↓のリンクから開設できます。
SBIネオモバイル証券

最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました